official-blog

レンタルコンテナの2階は、どう行けば良いの?

2階建てのレンタルコンテナには、外階段と内階段の2種類のタイプがあります。

 

■外階段タイプ

 

DSC00232_R

 

こちらは外階段タイプ。

 

DSC00233_R

 

キャスター付きの移動階段と異なり、地面とコンテナにしっかりと固定して取り付けておりますので、安全性が高くなっています。

 

DSC00236_R

 

階段を上がります。

 

DSC00240_R

 

2階に上がると通路があり、各部屋があります。

 

■内階段タイプ

 

DSC00243_R

 

こちらは内階段タイプ。一見すると、どこに階段があるか分かりませんね・・・

 

DSC00246_R

 

1階に、2階へ上がる扉があります。

 

DSC00248_R

 

DSC00253_R

 

扉を開けると、2階へ上がる階段があります。

 

DSC00252_R

 

階段を上がると、各部屋があります。

 

■2階の部屋は1階よりも利用料を安く設定

 

2階の部屋は、荷物の出し入れが若干大変になるため、1階の部屋よりも利用料を安く設定しています。

 

「一度荷物を入れたら、ほとんど出し入れしない」「利用料を安く抑えたい」という場合は、2階の部屋をオススメ致します。

 

 

最新記事