official-blog

レンタルコンテナ用地として貸した土地を解約したい場合はどうすれば良いか?

DSC01281_R

 

 

レンタルコンテナ用地として貸した土地を、相続などで売却、もしくはオーナー様ご自身でご利用される場合があると思います。弊社では、6ヶ月前の解約申告でお借りした土地をご返却致します。

 

以下に、オーナー様から解約の通知をいただいてから、土地をお返しするまでの流れをお話致します。

 

※オーナー様が行うことは、「解約の通知」と「土地ご返却の際のお立会い」です。代替地の選定、ご利用者様の移動、コンテナの移動、土地の整備は弊社で行います。

 
解約の通知をいただいてから、土地をオーナー様へお返しするまでの流れ

 
1.オーナー様から解約の通知

 

専用の解約通知書がございますので、必要事項をご記入の上、郵送もしくはFAXで送信して下さい。

※通知をいただいてから、最短で6ヶ月後の解約となります。

 
2.代替地の選定

 

設置しているコンテナを移動させるための土地を探します。

 
3.ご利用者様の移動

 

代替地を探すのと併せて、ご利用者様の移動を行います。弊社で展開している別店舗への移動を案内します。

 
4.レンタルコンテナの移動

 

代替地が決まり、さらにご利用者様の移動が全て完了したら、レンタルコンテナを代替地へ移動します。

 
5.土地の整備

 

レンタルコンテナを移動後、不具合箇所(除草・整地など)の改修を行います。

 
6.オーナー様立ち会いのもと、土地のご返却

 

土地の改修整備完了後、解約日までに現地で確認を致します。不具合がないことをご確認いただいた段階でご返却となります。

 

最新記事